WINE

『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット

『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット
通常価格
¥11,000 税込
販売価格
¥11,000 税込
通常価格
税込
SOLD OUT

残りは48本です

シリア唯一の商業ワイナリーであり「世界で最も危険なワイナリー」と話題。世界的なワイン評論家、ヒュー・ジョンソンとジャシス・ロビンソンは「ワールド・アトラス・オブ・ワイン」で「東地中海で生産された最高のワイン」と絶賛。

※ 20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

送料など詳細について

※ 通常5営業日内の発送となります。
※ 送料についてはこちら
※ ギフト包装についてはこちら

Social Good Point

このワインのご購入金額の5%がシリアで支援活動を行う国際協力NGO、AAR Japan[難民を助ける会]に寄付されます。

「東地中海で生産された最高のワイン」をシリアより

シリアの港湾都市で、約3000年前からブドウ栽培の歴史を持つラタキアに位置するシリア唯一の商業ワイナリー、ドメーヌ・ド・バージュラスのオーナーであるサーデ家は、正統派キリスト教を起源とし、レバント地域(トルコ、シリア、レバノン、イスラエル、エジプトを含む地中海沿岸)にルーツのある一家です。サンドロとカリム・サーデ兄弟は、カナン人、古代ギリシャ人、古代ローマ人の時代から続くシリアでのワイナリー、ドメーヌ・ド・バージュラスと、レバノンのベーカー渓谷ではシャトー・マーシャスの2つのワイナリーで最高の品質を誇るワインづくりに情熱を注いでいます。

世界的なワイン評論家のヒュー・ジョンソンとジャシス・ロビンソンは「ワールド・アトラス・オブ・ワイン」の第7版で、バージュラスについて、次のように書いています。「東地中海で生産された最高のワイン。間違いなく驚くべきものです」

紛争が続くシリアのワイナリー、ドメーヌ・ド・バージュラス(Domaine de Bargylus)は同時に「世界で最も危険なワイナリー」といわれ、厳しい情勢の中でのワイン生産は想像を絶するほど困難で、シリアへの入国が2011年から制限されている為、ブドウのチェックはシリア側のスタッフがレバノン国境までタクシーで移動して行われています。バージュラスの立ち上げには、世界を代表する名醸造家の一人、ステファン・ドゥルノンクールの協力のもと、最適なテロワールを選択。テロワールを表すため農薬や化学肥料を使わず、野生酵母で発酵させるというナチュラルな製法、ビオディナミを実践しています。

“シリアでの激しい内戦の中、山腹にある1つのワイナリーがロンドンやパリの
ミシュランレストランで出されるワインを造り続けている“
― 2013年 ロイター通信

“バージュラスのワインは素晴らしい!
巧妙に造られ、まぎれもなくオールドワールドのオーラをまとっている“
― 2013年 ファイン ワイン マガジン


タクシーでシリアからレバノンのベイルートまで運ばれたブドウを試食するサンドロ・サーデ(2020年8月、ここでベイルート港爆発事故が発生。怪我を負う。)

『ドメーヌ・ド・バージュラス ルージュ 2013』は標高900mの畑で収穫されたシラー種を主体に、ボルドー品種をアッサンブラージュした逸品。メドック格付けの飲み頃を楽しんでいるような、多くの要素を持つワインです。プルーンやカシスリキュール、スーボワ、なめし皮、トリュフ、スパイスの香り。しっかりしたボリュームとストラクチャーがあり、絹のようなしなやかでタンニンの溶けた上質な味わいが魅力です。食事はジビエ等がおすすめ。『ドメーヌ・ド・バージュラス ブラン 2014』は、白い花の清涼感に白桃、メロン、ライチのトロピカルなニュアンス。樽熟成からの複雑性とグリセリンがもたらす甘味に高地から来る酸味のバランスがとれています。口に含むと軽やかな口当たりと軽快な酸が感じられ、フィネスと新鮮なアフターが長く続きます。魚介、特に甲殻類に合わせて楽しみたいワインです。赤白セットでご案内します。ご自分用に、ギフト用にご選択ください。

※贈り物の場合はギフト用のボックス2本用をご注文下さい。熨斗もご選択いただけます。詳しくはご利用ガイドをご覧下さい。

ストーリー



シリア北東部、草原と耕作地をつなぐのがオロンテス川の渓谷です。ここはローマのセヴェラン王朝の発祥の地であり、ドメーヌ・ド・バージュラスの本拠地である豊かな土地でもあります。

アンティオキアはそれほど遠くなく、近くにあるデイル・トゥマという村は、文字通り「トマの修道院」であり、十字軍時代の遺物や有名なサラディンの近くに立っている。長老プリニウスが引用したバルギュルス山は、現在ジェベル・アル・アンサリエとして知られており、古代都市アンティオキアに近いオロンテス渓谷から古代エメサの南にあるエレウテルス渓谷まで広がっている。

この土地は、ワインとアルファベットが人間に解明された神秘と伝説の国であり、3000年以上前の古代人がブドウの木を育てていた場所でもあります。ヘレニズムの都市ラオディキア、現代のシリアの都市ラッタキア、カナンの大都市ウガリットの後背地に位置するバルギュラス山の斜面は、グレコ・ローマ時代にはブドウの木で豊かに覆われていました。

バージュラスのワインエステートは、Deir Touma(直訳すると「トーマスの修道院」)の近くに位置し、十字軍時代の考古学的痕跡や有名なサラディンからも遠くありません。

テロワール

堂々とした山を背景にしたバージュラスの景観の素晴らしい野生の自然に感動しない人はいないでしょう。 特に、この場所に存在する古い歴史を感じたときには。

バージュラスのブドウの木は、小さな緩やかな斜面に植えられており、現在では20ヘクタールのうち75%が赤ワイン、25%が白ワインとなっています。ステファン・デノンクール氏は、すぐにこの場所が「素晴らしい」テロワールであることを認識しました。

このブドウ畑は、事実上、地質上の断層に位置しています。一方の土壌は特別な種類の石灰岩で、もう一方の土壌は石灰岩に火打ち石が混ざっており、ワインのミネラルの質を高めています。ワインのミネラル感を高めています。この2つの土壌をつなぐのが粘土です。レバノンのベーカーの粘土よりも色が濃く、強烈で、赤ワインの特徴と複雑さを生み出す要素となっています。


粘土、石灰岩、玄武岩からなる土壌

気候、収穫、醸造そして熟成

ブドウ畑はラタキアの後背地に広がっており、標高は900メートルで、昼夜の温度差が大きく、アロマの発達に適しています。この気候は、レバノンのシャトー・マーシャスの気候とは全く異なり、より新鮮で、とりわけ乾燥していません。ここでは、地中海から吹く海風が雨をもたらします(年間900mm、マーシャスでは600mm)。夏は適度に暑く、ブドウが十分かつ長く熟すのに適しています。秋は早まることが多いので、ブドウの酸味やアロマの新鮮さを損なうことなく、ゆっくりとフェノールの熟成が進みます。

地中海性気候では、最適な成熟度でブドウを収穫することが、ヴィンテージの成功に不可欠な要素です。タンニンの発達を妨げることなく、新鮮さを保たなければなりません。収穫は手摘みで行い、抽出しすぎないようにすることで、本質的に地中海的な特徴を持つワインの自然な品質を保つことができます。

バージュラスのワインは、ボルドーのグラン・クリュのように熟成されます。すべての赤ワインは、毎年25%の新樽を使用して熟成されます。この手間のかかる熟成は、ワインに木の品質を与えることを目的としたものではなく、複雑さの要素を加え、タンニンを丸くするためのものです。最終的なブレンドは、12~14ヶ月の熟成の後に行われます。

寄付先 AAR[難民を助ける会]について

特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)は、国連に公認・登録された「日本生まれの国際NGO」です。1979年にインドシナ難民支援を目的に日本で発足。以来、活動地域や分野を広げながら、65を超える国・地域で支援を展開してきました。現在は世界14カ国で活動しています。シリアでは、紛争により家を失った国内避難民への衛生用品の配付、障がいのある方々へのリハビリ支援、地雷や不発弾などの被害者支援を行っています。
https://aarjapan.gr.jp/activity/syria/


AARが支援するシリア難民の子どもたち ©AAR

ギフト包装について

ギフト包装をご希望の方は「ギフトボックス」を購入してください。ご購入いただいた商品をギフトボックスで包装してお届けいたします。熨斗にも対応しています。ご希望の熨斗を「御礼、御祝、内祝、御歳暮、御年賀、御中元」よりご注文時にご選択下さい。詳しくはご利用ガイドをご覧下さい。

ギフトボックス(2本用)はこちら

送料について

送料については「ご利用ガイド」の 送料について をご覧ください。また、冷蔵でのお届けをご希望の方は【クール便オプション】を購入してください。

商品概要

ワイン名 ドメーヌ・ド・バージュラス ルージュ 2013
生産地 シリア ラタキア
生産者 ドメーヌ・ド・バージュラス
容量 750ml
種類
品種 60% シラー、20% カベルネソーヴィニヨン、20% メルロー
アルコール度数 14.5%
熟成・樽の種類 ブドウ果実を傷つけないようにコンベアで運び、温度調節機能のあるステンレススチール製のタンクでガス抜きをしながら発酵させます。樽での熟成期間は12ヶ月~14ヶ月。
輸入元 株式会社 いまでや
その他 手作業でブドウを選別しながら、小さな柳かごへ摘んでいきます。ビオディナミ。

ワイン名 ドメーヌ・ド・バージュラス ブラン 2014
生産地 シリア ラタキア
生産者 ドメーヌ・ド・バージュラス
容量 750ml
種類
品種 55% シャルドネ、45% ソーヴィニヨン
アルコール度数 13.5%
熟成・樽の種類 ブドウ果実を傷つけないようにコンベアで運び、温度調節機能のあるステンレススチール製のタンクでガス抜きをしながら発酵させます。樽での熟成期間は12ヶ月~14ヶ月。
輸入元 株式会社 いまでや
その他 手作業でブドウを選別しながら、小さな柳かごへ摘んでいきます。ビオディナミ。

このワインにオススメの映画

『アレッポ最後の男たち』

<第90回アカデミー賞ノミネート作品>長編ドキュメンタリー部門 ほか世界中の映画祭で合計23賞受賞!シリア、瓦礫と化す街で一人でも多くの命を救うため、決死の救助活動を行うホワイト・ヘルメット(民間防衛隊)に迫る衝撃のドキュメンタリー。

映画の詳細はこちら

『ドメーヌ・ド・バージュラス』赤白セット

通常価格
¥11,000 税込
販売価格
¥11,000 税込
通常価格
税込
SOLD OUT

残りは48本です

シリア唯一の商業ワイナリーであり「世界で最も危険なワイナリー」と話題。世界的なワイン評論家、ヒュー・ジョンソンとジャシス・ロビンソンは「ワールド・アトラス・オブ・ワイン」で「東地中海で生産された最高のワイン」と絶賛。

※ 20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。

送料など詳細について

※ 通常5営業日内の発送となります。
※ 送料についてはこちら
※ ギフト包装についてはこちら